最近良かった体調も今日はあまり良くありません。

私は身体障害者です、季節の変わり目は特に、体調に変化をきたすことが良くあります。もうすぐ春ですが、日中は、気温もプラスになりますが、朝晩はやはり、昼間の天気が良い分、放射冷却で、マイナス10度をきることが普通です。この気温の差に中々ついていく事ができづにいるのです。雪が解けて土が顔を出すとまた違った気分になるのでしょうけれど、体が思うように動かないことと相まって、精神状態までもが、悪くなるような気になってきます。
四季のはっきりしている、雪国では、年に4回は、この様な状態になるのです。困ったものです。しかし、半月くらいの辛抱ですね、雪が解けて、黒い土と、緑の草が、目に入ると、気分は、ガラッと変わるでしょうから、そしてニッチュの気温が、10度を超えるころには、多分よくなってというか、もう忘れているのでしょう、こんな時期があったことを。
毎年毎年、こんなことを思いながら、年を重ねて生きていかなければならないのですね。