ママ友の家に初めて御呼ばれをしました。最近のマンションにびっくり!

子どもが同じ月齢のママと会いました。彼女は子どものBCGを打ちに行った帰りでした。朝から果物しか食べていなかた様で一緒に昼食とおやつを兼ねて食事に出掛けました。生後半年の子どもをカフェ等に連れて行く事はしにくいので、スーパーで個々の食べたい物を購入し彼女の家で過ごす事にしました。彼女の家は築2年と言う築浅の物件です。間取りは3LDKで広く、綺麗でした。最近のマンションは鍵をかざすと宅配ボックスとポストが自動で開くというシステムになっている事に驚きました。家に入ると鍵は二つありました。一つを内側から締めると自動的にもう一つの鍵も閉まります。
彼女の家は築浅の割に散らかっている事もあり雑多な印象を受けました。しかし、新婚と言う事もあり、部屋のあちこちにお花が飾ってあり、家族の写真も沢山ありました。子どものグッズもあちこちに転がっており、おもちゃも沢山ありました。御主人の帰宅は遅く子どもと二人で過ごす事が多い様ですが、子どもを愛して止まないのが感じられました。子どもの話し、どうでもいい話、沢山出来て楽しい時間を過ごす事ができました。又時間を作って一緒に遊びたいと思いました。http://www.poieodesign.co/5man-sokujitsu.html

一人暮らしの手料理、カレー作りの3度目の失敗談

一人暮らしを続けて、約15年。
それまでに手料理という手料理は、
数えるぐらいしか作った事がありません。

その中で、一番作ったことがあるのが、カレーです。

カレーといえば、家庭はもちろんの事、
お手軽に出来るため、キャンプなどでもよく作られる料理だと思います。

その為、基本カレールーを入れれば、
子供でも失敗は無いと言われる料理です。

それを私は3度失敗しました。

どのように失敗したか?

まず1回目は、カレーが粉っぽい出来になってしまいました。
おそらくカレールーを溶かすのが不十分だったか
もしくは水が少なかったかで、
食べれなくは無かったですが、口の中の後味が悪かった記憶があります。

次に2回目は、カレーの味が薄い出来になってしまいました。
前回の失敗から、水を多めに入れすぎた為だと思います。
でも、これは単純にカレールーを足せばよかったのですが、
カレールーの残りが無く、
結局カレースープ的な感じで食べました。

そして最期3回目は、カレーが妙に酸っぱい味になってしまいました。
これが一番謎なのですが、おそらく炒める際に、野菜を早く柔らかくしようと
お酢を加えたのが、悪かった気がします。

さすがに3回めもあって、味は悪くなかったのですが、
妙に後味が酸っぱく口に残る感じでした。

そんな3回目の失敗から、
自分に料理の才能が無いと思い、
それ以来、作っていません。キレイモ 9500円 無料